本文へスキップ

おのみち -測定依頼所-は、子どもたちのみらいを守るため、生産者の方のみらいを守るために立ち上げた食品等の放射能測定に関する依頼所です。

TEL. 090-1336-4757

〒722-0032 広島県尾道市西土堂町1-16

安心・安全を提供できるお店のリストについて
[おのみち -測定依頼所-の基準]
SAFETY FOODS

中国四国地方

[安心・安全を提供できるお店のリストについて」[おのみち -測定依頼所-の基準]

(平成27年1月22日版):随時更新中
なお、このリストに掲載しているお店は、放射能測定をしていることを条件としておりません。
また、強く放射能汚染されている地域の物を使っていないわけではありません。
産地を把握されていることが条件の一つとなっております。
お店によっては、相談して頂けるとその地域の物を除去したものを提供可能なお店もあります。
是非一度お尋ねいただければと思います。
リストのポイント
・放射性物質に意識を持っている
・使用する原材料の産地を把握している

今後は皆様から情報提供を頂きながら、リストを充実させていこうと考えております。

随時情報提供を募集しております。
↓情報提供先↓
onomichi_labo@yahoo.co.jp

件名を
「安心・安全を提供できるお店の情報提供について」
にしていただき、文中の内容には次の10点を全て記載して情報提供をください。
自推でもOKです。
皆様のお力をどうかお貸しください。よろしくお願いいたします。

1.店名
2.所在地
3.業態
4.電話番号
5.営業時間
6.定休日
7.アピールポイント(備考)
→お店として気をつけている事
→放射能測定のこと 等

8.ページアドレス(無ければ無しで)
9.店舗を紹介する人の名前(偽名でも可)
10.店側へ当リストへ掲載することへの了承済みかどうか
→了承済みでない場合、確認できるまで当リストへ搭載はできません。

よろしくお願いいたします。
以下に、リストを作成しようというに至った理由を記載しておきます。

========================================
一般の方から、「安心して飲食できるお店を教えてください。」
との問い合わせがあったことからです。

当方でも、いろんなところを調べてみましたが、関東方面ではそういったお店が整理されていたり紹介されていたりと見つけることはできましたが、
ここ西日本では、遠い場所の話なのか、興味を持たれる方が少なく、
安全であるかのように、普通に大手業者様から食材を購入されているところも多いようです。
したがって、食品が安心できるのか、安全であるのかは、
卸売業者にお任せしているようなお店がここ西日本では多く、
またもともと地元のお客さんには、そこまで気にしている方は少ないようです。
詳しいことを、こちらから大手業者様等にお伺いしますと、
「国の方で管理しているから大丈夫でしょ。」という返事がもっぱらです。

西日本に、原発事故の関係で関東・東北から避難、移住されている方も多いですし、
そういう意識のある方も最近では増えてきております。
当方が把握している中では、これから西日本に移住を考えている
関東の市民測定所の方や、関東の有名店の方などおられます。

西日本の土壌は、今回の事故では比較的汚染も少なく、
安心できる土地であると考えていますが、汚染堆肥が流通していることが、
他の市民測定所でも確認されております。
(関西圏の測定所では、数件発見されました。)
堆肥の基準値は400Bq/kgです。関西圏で発見されたのはいずれも200Bq/kg以下ですので、おとがめなしです。
こういった堆肥が流通することによって、西日本の土壌も少しずつですが、
確実に汚染は広がってきております。
自家栽培や、地元産の野菜等とはいっても、その農家さんがどこまで意識をもって
堆肥などを使用されているかまでは不明です。

したがいまして、一般の方からのお問い合わせもありましたが、
しっかり「意識」をもって、「産地」にも気を使われている飲食店様等を
当方でも支援したい、そして紹介したいとの思いが強くなってきております。

ボランティアですので、なかなか至らない点は多いのですが、当リストを作成している次第です。
========================================

広島県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
四一餃子 尾道市土堂二丁目3-14

http://ameblo.jp/o41gyo-za/
餃子専門店 0848-23-3770 平日
11:00~15:00
17:00~20:00

土日祝
11:00~20:00
(仕込が無くなり次第終了)
月曜日(祝日の場合翌日)と
月一回火曜日
(備考)
完全禁煙・使用食材の表示、安全食材の使用をお約束!妊婦さん子供連れにもやさしいお店創りをしております。
また、原料原産地にもこだわり有。原料の小麦粉、豚骨スープ及び玄米をおのみち -測定依頼所-にて放射能測定済
測定者:おのみち -測定依頼所-(測定年月日:2013年4月1日、4月2日、11月12日)
測定品紹介ブログ
「小麦粉(アメリカ・カナダ・国産(国産のみ少々))(四一餃子様)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/04/blog-post_4357.html
「とんこつスープ(四一餃子様)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/04/blog-post_2.html
「玄米・広島県世羅郡世羅町(2013年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/12/2013_16.html
ビズー 尾道市久保二丁目5-24

URLは
フェイスブック上「ビズー」
https://www.facebook.com/pages/ビズー-BISOU/456202977766698
ワインバー · フランス料理店 · カフェ 0848-38-9700 当分の間は
月~土:15:00 - 22:00
(将来の予定:月~土:11:00 - 22:00)
日曜日
(備考)
子供達に安心して提供できる食べ物を。ゆったりと、繋がりとくつろぎの場を。
自然エネルギーを活用し、地球に、身体に優しい食堂を目指します。

有機・無農薬野菜・オーガニック食材・自然食品・無添加・ベクレルフリー・フェアトレード・非遺伝子組み換え・アニマルウェルフェア・地産地消・などを念頭に、食の安全・安心を第一に目指しお客様へ不安のない料理・飲料を提供させていただけるよう努力します。
地元の方、震災に伴う避難者の方とともに、食・エネルギー問題などに対する消費者の意識向上に努めます。
自然エネルギー(ソーラーパネルなど)を活用し地球に、身体に優しい食堂を目指します。
食材の基準は、子どもに安心して提供できるものを基準とします。
自然塗料、材、洗剤、備品、出来うる限り循環型の環境負荷のない店作りを心がけ、避難の希望となれるように、また子供達の未来を考える語らいの場になれば嬉しいです。
食材の一つであるクルミをおのみち -測定依頼所-にて放射能測定済
測定者:おのみち -測定依頼所-(測定年月日:2014年3月5日)
測定品紹介ブログ
「有機ウォールナッツ(くるみ)・トルコ(2013年)株式会社ノヴァ」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/03/2013_28.html
やまねこカフェ 尾道市土堂2-9-33

http://ameblo.jp/onomiti-ittoku/theme-10016207585.html
喫茶店 0848-21-5355 平日11:30-22:00
   (金曜-24:00)
土日祝11:30-22:00
   (土曜-24:00)
(備考)
福山の業者にお願いし、岡山県産の有機ブランドを仕入れている。
ええじゃん尾道のような形で地元産の野菜を購入。
また各お客様のニーズに合わせて、海藻類・キノコ類を除いた料理もお出しすることが可能とのこと。
店内で使用されている小麦は国産100%とありますが、広島県産の小麦とのこと。
また、一般の依頼者の方から小麦の玄米の状態のものを測定させていただき、不検出でした。
測定者:おのみち -測定依頼所-
測定年月日:2012年12月2日
測定品紹介ブログ
「全粒粉(広島県産)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/03/blog-post_16.html
Antique cafe SILK 呉市音戸町渡子1-15-4

http://silk15.com/

https://www.facebook.com/Antiquecafesilk/info
レストラン/カフェ 050-7517-2133
0823-51-2133
AM11:00-PM18:00 月曜日・火曜日・第1・第3日曜日
(備考)
放射能の知識は一応あり、牛乳などの乳製品は木次乳業で、パンは九州産小麦で自家製天然酵母パンです。
ケーキに使う卵は田辺の卵、きび砂糖でお店で使う素材は一応全て西日本かニュージーランドなどでOKだと思います。
野菜は私の実家の母(かよちゃんの野菜)が広島県竹原市で無農薬で作っている物を使用もしくは、グリーンコープです。
お肉はあまり使わないのですがグリーンコープの産直か広島産です。
尾道ラーメン 喰海 尾道市土堂町1-12-11

http://www.kuukaira-men.com/
ラーメン 0848-24-8133 AM10:00~PM10:00
(ラストオーダーPM9:30)
水曜日
(備考)
尾道ラーメン喰海で使用する食材については、「生産者の顔が見える食材」を一番に考えて調達しています。
地産・安全・安心な食材で作られたラーメンをお客様に食べていただきたい!!
(当店使用の麺)広島県三良坂町で収穫された(ニシノカオリ)だけを使用
(当店使用のスープ)瀬戸内の小魚から煮出した魚系スープと、とんこつ、鶏がら、野菜等から煮出した動物系のスープのダブルスープを絶妙なバランスで配合して
「豚の背脂」を浮かべました。さっぱりとした中にの旨みがギュッと凝縮されたスープです。
(自家製のネギ)尾道ラーメン喰海の大将の父親が丹精こめて栽培した「真心・元気・安心ネギ」です。完全無農薬栽培なので、安心して食べていただけます。
らぁめん紺屋 広島市西区中広町3丁目20−7

http://ramen-kouya.com/
ラーメン 082-503-5166 11:30~14:00
18:00~20:30
毎月14・15・16日
(備考)
当店の基本ラーメンは、化学調味料を全く使わない、自然な味わいです。
お米は、三原久井の元石さんのコシヒカリ使用。卵は、神石 田辺さんの安心卵です。
野菜はできるだけ県内産を使用し、地産地消も目指しています。

原料の乾燥昆布は「おのみち -測定依頼所-」でも放射能測定済
測定者:おのみち -測定依頼所- 測定年月日:2014年2月11日及び21日
測定品紹介ブログ
「乾燥昆布・北海道(道南)(2013年)瀬川食品株式会社」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/03/2013_13.html
アースベリーコーヒー 東広島市西条昭和町6-2
ラフィーネ昭和町1F

http://earthberrycoffee.com/
コーヒー店 082-421-6155 10:00~19:00 日曜・祝日
(備考)
アースベリーコーヒーは心からコーヒーを愛するスペシャルティーコーヒロースターです。
アースベリーコーヒーはお客様に「コーヒーとの素晴らしい出会い」を作ります。

なお、放射能について、興味があって気にしております。
コーヒー豆の産地についてもすべて把握済みですので、安心していただければと思います。
「100人の母たち」写真展の企画の提案を頂いたのをきっかけに、避難者の方の事を知り、今まで以上に福島や原発の事を考えるようになりました。
うみかぜ草園 尾道市瀬戸田町林86-5
(畑の場所は別です)

http://umikazesouen.web.fc2.com/
通信販売(インターネット)
対面販売
柑橘狩り
収穫体験など
0845-27-2603 なし(柑橘狩り・体験は予約制)
なし(柑橘狩り・体験は予約制)
(備考)
広島県産の柑橘は完全無農薬無肥料です。その他農産物(野菜・豆など)は無農薬無化学肥料で広島県産、九州産、北海道産のいずれかです。
鶏糞からも放射性物質が検出されていますので、肥料を入れたとしても最低限です。また、天然の海産物も採って居ます。
環境のためだけではなく、アレルギーやCS(化学物質過敏症)の方でもお召し上がり頂けるよう配慮しており、家の中にも殺虫剤や芳香剤、消臭剤、合成洗剤などを置いておりません。発送の際の梱包の相談も受けさせていただいております。
飛散してくる農薬や排気ガスの影響の少ない「無人島はっさく」もございます。
はっさくは通常収穫してから倉庫で追熟するのですが、うみかぜ草園の「奇跡のはっさく」は木生り完熟です。
JOHN Burger and Cafe
(ジョンバーガーアンドカフェ)
尾道市東御所町3-25

http://john-burger.com/
ハンバーガ&カフェ 0848-25-2688 11:00~19:00 水曜日
(備考)
尾道の海岸通りにある手作りハンバーガーショップです。
おいしいバーガーを、心を込めてひとつひとつ手作りしてます。尾道の美しい海を見ながら外で召し上がって頂けるものを!

ご家族で経営されており、食材の産地にも気を使われております。
使用されている食材に関しては、お尋ねしていただければ、お答えできるとのこと。
喫茶さえき 広島市中区紙屋町1-4-25

フェイスブック上「喫茶 さえき」
https://www.facebook.com/kissa.saeki
喫茶店 082-246-9339 7:30~17:30 日曜日・祝日
(備考)
昔ながらの喫茶店です。珈琲豆や調味料等も販売しております。
珈琲豆は寿屋珈琲さんとマーリーコーヒーさんの豆を使用。モーニング、ランチ営業。
お米と野菜は農家直送です。減農薬の玄米を使用し、野菜は自然栽培や有機栽培。
お肉は国産、お魚は瀬戸内海産か日本海産、植物性のみのメニューもあります。
油も含み、遺伝子組み換え原料は使っておりません(豚、鶏肉の飼育原料を除く)。
エコブランチさんの『松の力』という植物性洗剤使用、販売。
オーサワジャパンさんと鹿北製油の商品を使用、販売もしております。
Panaderia Trigo
~パナデリア トリゴ~
福山市千田町二丁目41-15

http://trigo.exblog.jp/
国産小麦と
自家製酵母のパンの店
084-961-1575 10:00~18:00
(夏季6月~9月 10:00~19:00)
(売り切れしだい閉店いたします)
日曜・祝日・他
(備考)
国産小麦を使ってパンを焼いています。外国産小麦は一切使っていません。なぜか?
それは国産小麦がおいしいから!小麦の種類はたくさんあり、白い小麦粉ですと、九州産、北海道産を使用しています。
それからトリゴで使う分だけ毎日自家製粉している無農薬栽培の玄麦は兵庫県、滋賀県のものです。
この玄麦だけは小麦を丸ごと挽いて使うので無農薬のものにこだわっています。
それと国産小麦は外国産に比べて、ポストハーベストの心配もないので安心です。
また、ライ麦の粒・粉はアメリカ産ですがどちらもオーガニックのものを使用しています。
パンの予約・取り置きもお気軽にお問い合わせください

原料の全粒粉(ニシノカオリ)は「おのみち -測定依頼所-」でも放射能測定済
測定者:おのみち -測定依頼所- 測定年月日:2014年2月27日
測定品紹介ブログ
「全粒粉(ニシノカオリ)・滋賀県長浜市湖北町(2013年)株式会社SHIBATA GRAND MUSIC」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/03/2013shibatagrandmusic.html
測定年月日:2014年4月14日
「べに大豆うす甘納豆・山形県(2013年)株式会社風と光」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/06/2013.html
地粉うどん店 わだち草 広島市安佐北区落合5-3-17

http://www.wadachisou.com/
うどん店 082-845-6501 11:00~15:00
17:00~20:30
(ラストオーダー 20:00)
木曜日
*水曜日はお昼のみ
(備考)
わだち草では放射能汚染の可能性がある不安な食材は使わない事を決めています。
自家製堆肥で栽培した自家栽培の野菜や米、小麦を使用し、その他の食材は自社基準を10ベクレル以下として厳しくチェックされているグリーンコープ生協から仕入れています。
原発事故後、群馬県産の小麦は中止し、岡山産、福岡産に切り替えました。唯一不安だったデザート用の小豆は岩手県八幡平市の自然農法のものでしたが、
れも農家と共同で検査をして、安全を確認しています。その他の食品を仕入れる場合も産地のわかる物を仕入れています。
100%排除することはこれから不可能な時代になるのかも知れませんが、これからも安心して提供出来る食材を選び、営業していきます。NO NUKES!
原料の小豆は「おのみち -測定依頼所-」でも放射能測定済
測定者:おのみち -測定依頼所- 測定年月日:2013年12月31日
測定品紹介ブログ
「小豆・岩手県八幡平市(2013年)地粉うどん・わだち草」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/02/2013_2.html
安心おいしいグラノーラのお店 natural-tree 広島市南区皆実町6-3-4-201

http://natural-tree.jp/
ネットショップ 082-845-6501 常時OK
(備考)
原発事故をきっかけに、神奈川から広島に家族で移住してきた普通のお母さんがはじめた、手作りグラノーラのネットショップです。
材料はすべて有機JAS取得、または有機JASに準じたものを使用。
添加物・白砂糖・動物性の素材はいっさい不使用。
原材料の産地は放射能防御の観点から、福島原子力発電所の事故だけではなく、チェルノブイリ事故や過去の核実験の影響が極力少ない地域のものを選んでいます。
また、製品としてのグラノーラの放射能検査も実施済み。
「八進」様、「おのみち -測定依頼所-」様で、それぞれ不検出の結果をいただいています。
さらに、ここまでに書きました情報は、すべてのお客様がいつでもアクセスできることがとても大切だと考えていますので、
ホームページでできる限りの情報公開をしています。
このグラノーラなら安心して食べられる、大切なわが子にも食べさせてあげられる。
そんな風に思って、お母さんににっこり笑っていただければ最大の幸せです。
岡山県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
ニコニコキッチンさんさん 岡山市北区表町1-8-50
(オランダ通り)明月ビル2F

http://www.niko-kitchen.jp/pc/
洋食店 086-231-9988 11:30-15:00(O.S)
17:00-21:00(O.S)
月曜日(祝日を除く)
(備考)
当店では、愛情のこもった手作り洋食でお客様をお迎えしています。
当店にはこだわり三箇条を日々実践しています。
三箇条その1「手間隙を惜しまず愛情のこもった手作りを!」作っているのはオランダ通りのハンバーグです。
やわらかくておいしいとお客様にも評判で、ありがたいことに、約1日で完売します。
三箇条その2「新鮮な食材を!」契約できる農家さんから、新鮮な食材を分けて頂いています。できるだけ岡山・瀬戸内産のものを使えるように努めています。
三箇条その3「心のこもったおもてなし!」当店では、お食事が楽しい時間になるよう真心こもった接客を心がけています。
自然食コタン
岡大前店

奉還町店
岡山市北区学南町2-7-13

岡山市北区奉還町1-6-1

http://www.themarket.co.jp/cotan/
小売 086-256-2224

086-214-3539
10:00〜20:00

11:00〜19:00
第1火曜日
(備考)
(やっぱりえかろうおかやま P13より抜粋)
Wacca Farmのオーガニックな野菜、手づくりパンやお菓子、量り売りの調味料など、こだわりの食材を扱うユニークな食材店。
元気タウンのアレルギー対応菓子も扱っている。

また、月一回、岡大前店で行われている食品放射能測定で、できるかぎり放射能汚染の無い食材を扱うよう心掛けている。
FREEDOM TACOS
(フリーダムタコス)
岡山市中区浜1-15-20

http://freedomtacos.web.fc2.com/
メキシカンフード 086-206-2117 [昼]11:30~14:30
[夜]18:00~22:00
毎週月曜日
(祝日の場合は営業)
(備考)
(やっぱりえかろうおかやま P16より抜粋)
手作りタコライスとメキシカンフード専門店です。安心して食べられる料理を、気軽に構えず楽しく食べられる場にしたいと心がけています。電子レンジ、レトルトや冷凍食品、化学調味料はもちろん、精製した食材も一切使用せず、ジャンクフードではないメキシカンをお届けします。可能な限り岡山の食材を使用し、ベクレルフリーを目指しています。
自然派イタリアン ダブラ 都窪郡早島町3458-1

http://www.indeira.net/dabra_index.html
洋食店 086-480-0707 ランチビュッフェ 11:30~15:00

ディナービュッフ17:30~22:00

ケーキ
9:00~15:00
17:30~22:00
(備考)
オーナーさんは関東より北の食材は使わない。
もし、どうしてもそこの食材しかない場合はその食材を使用する料理は作らない。
と仰っていたようです。

店内で使用している食材は、岡山県産、外国産及び西日本産のみ。近くの倉敷産のものが多いとのこと。
もともと、岡山県には関東産のものが流通上入りにくい土地でもある。
また、農薬に関する意識もあります。
プリエール 「道の駅笠岡ベイファーム」
岡山県笠岡市カブト南町245-5

「ケーキの取次」
CountryGordenCafe『Adagio』
カントリーガーデンカフェアダージョ
岡山県浅口郡里庄町8285-1

「委託販売(注文販売のみ)」
福山本通り「ぜっぴ」
広島県福山市笠岡町1-8

http://www.purie-ru.com/

http://ameblo.jp/torutorutoru/
アレルギー対応
ケーキ専門
090-7897-3851 販売方法は
・インターネット通販
・ベイファーム(9時~18時)
焼き菓子販売と注文品
(プリエールに注文)の販売
・アダージョ(11時~18時定休日火水)
注文品の販売(プリエールに注文)
注文品をお店で食べるのも可
(プリエールに注文とアダージョに要予約)
・ぜっぴ(11時~18時 定休日火)
注文品の販売(プリエールに注文)
(備考)
3年前に〔卵、乳、小麦、米〕を使わないケーキを作ってアレルギー対応ケーキ専門「プリエール」をスタートし、
現在はヘルシーケーキ工房(アレルギー対応ケーキ専門)プリエールとして、営業中。
岡山県の『道の駅笠岡ベイファーム』でご注文のケーキの受け渡しや焼き菓子を販売中です。通販がメイン事業です。
お誕生日用ホールケーキ(メッセージや名前を個別に入れるオリジナルプレート付やキャラクターケーキ)や焼き菓子のご注文も承っています。
お問い合わせやご注文は090-7897-3851(藤井)まで。
子供たちを、外部被曝&内部被曝から守りましょう!プリエールで使っている原材料を大幅に見直しました。
放射性物質・遺伝子組み換え・添加物・トランス脂肪酸・残留農薬、などの体に悪影響を及ぼすものを極力排除するような材料選びをしています。
詳しくは販売用ホームページの『原材料の安全性について』をご覧ください。
ふくのたね製パン 毎月の
「おのみち家族の台所」に
出店中
(井原市青野町1235)

http://fuku.nagomifarm.jp/
自家製酵母パン 090-7128-1710
(備考)
原料の小麦粉をおのみち -測定依頼所-にて放射能測定済
原料原産地も確認済み

測定者:おのみち -測定依頼所-
測定年月日:2013年6月30日及び7月14日
測定品紹介ブログ
「塩・ゲランドの塩(顆粒)[フランス(海水)](株式会社アクアメール・鳥越製粉株式会社)」注:同製品
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/07/blog-post_17.html
「小麦粉(薄力粉・全粒粉)2011年産(岡山県井原市産)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/07/2011.html 「全粒粉(ニシノカオリ)岡山県(2014年)ふくのたね製パン」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/12/2014_22.html
「全粒粉(チクゴイズミ)大分県(2013年)下郷農業協同組合・ふくのたね製パン」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/12/2013.html
「小麦粉(ミナミノカオリ)・九州(2014年)熊本製粉株式会社・ふくのたね製パン」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/12/2014_24.html
「小麦粉(チクゴイズミ)・九州(2014年)熊本製粉株式会社・ふくのたね製パン」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/12/2014_25.html
「有機ライ麦粉・オーストラリア(2014年)株式会社ナチュラルキッチン・ふくのたね製パン」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2015/01/2014.html
オぷスト 瀬戸内市長船町服部397-1

http://amanakuni.net/obst/
天然酵母パンと
焼菓子の店
0869-26-2488 10:00~18:00 日・月曜日
(備考)
使用する小麦粉は、せとうち放射能測定所にて放射能測定済

(やっぱりえかろうおかやま P16より抜粋)
3.11を機に埼玉から福岡へ避難。その後、岡山へ移り、2012年12月、念願のお店をオープンしました。直培養天然酵母で作るこだわりのパンと焼き菓子。人気はバゲットやライ麦100%のハード系、その他菓子パンもあります!
パン屋タルマーリー 真庭市勝山195-3

http://talmary.com/
パン&カフェ
自家製酵母パン
0867-44-6822 10:00~17:00 月・火・水曜日
(備考)
飲食セーフティーネットワーク登録店

(やっぱりえかろうおかやま P15より抜粋)
小麦、酵母、水というシンプルな素材から「感動の沸き起こるような美味しいパン」を作るため、生命力に溢れる素材を天然菌で発酵させます。
なるべく近くで採れる自然栽培(無肥料無農薬)の素材と、5種類の自家製酵母を使い、様々な食感と味わいのパンを焼いています。
2011年夏、千葉県いすみ市から移住。2012年2月に再オープン。自然食材販売やイートインカフェも。
いなほ屋 各種イベントに出店

http://inahoya.99ing.net/
薬膳カレー 090-1258-7634
(備考)
玉ねぎは、北海道産を使用。
また使用食材について、せとうち市民放射能測定所で測定依頼する場合もある。

(やっぱりえかろうおかやま P16より抜粋)
3.11以降、神奈川県から当時2歳の娘とともに家族で移住。
久米郡久米南町を拠点として。薪で炒めた玉ねぎと、独立型ソーラーパネルの電気を使用して調理した、子どもにも妊婦さんにも優しい薬膳カレーを各種イベントにて出店(出店情報はブログでご確認ください)。
お米は自家製米!また、伝統製法によりつくられた調味料の量り売り販売も行っています。現在は、美咲町大垪和の棚田付近に暮らし、エネルギーと食の自給を目指しています。
一文字うどん 瀬戸内市長船町福岡1588-1

http://www.ichimonji.ne.jp/
セルフうどん
オーダーうどん
(2種類より選べます)
0869-26-2978 10:00~19:00 水曜日と第1・3火曜日
(備考)
お店より半径1.5km内の田んぼで栽培された小麦を一文字店頭の石臼で製粉した小麦粉のみを使用
放射能測定も、せとうち市民放射能測定所に依頼し、毎年行っている。
なお、だしの材料と産地について次のページを作成して紹介しておられます。
http://ichimonji.ne.jp/blog/2012/10/post_173.htm

(やっぱりえかろうおかやま P12より抜粋)
セルフのうどん屋。国産小麦と岡山産有機小麦(しらさぎ小麦)で作った2種類のうどんを提供。
野菜は地元農家の有機野菜を使用。おにぎりは地元のアケボノ米。地元の食材や名産品を販売する小さなショップ「福岡の市」で購入もできる。
やさい食堂こやま 岡山市北区田町1-3-35

http://831580.com/
和食 086-234-0315 11:30~14:00
17:30~20:30
月曜日の夜と火曜日
(備考)
(やっぱりえかろうおかやま P12より抜粋)
有機の玄米や野菜を使った和食店。食材は主に岡山、九州などすべて西日本のもの。ご飯は玄米・七分づき・煎り玄米の小豆粥から選べる。
アレルギーなどは、注文時に説明すれば、食材を差し替えるなどの対応をしてくれる。
レストラン&喫茶
N's食彩 Swan
倉敷市中央1-10-13

http://www.kurashiki.co.jp/swan/
フレンチレストラン 086-434-8165 11:00~22:00
オーダーストップ21:00
月曜日
(備考)
フランス料理だがフレンチカジュアル風なので、お気軽にお越しください!
スープも全て1からシェフの手作りで、好評。
放射能対策という訳ではないが元々、オープンからずっと地場産の物を使用してきており、野菜は倉敷や総社市の農家さんの物を使用しています。近県の物も使用する事はありますが、出来る限り岡山県産にこだわり使用しています。
また今後も岡山県産にこだわり使用していきます。岡山には美味しいお野菜が沢山ありますよ。との事。
お米は、岡山県産コシヒカリ使用。お肉も豚、鶏は岡山県産を使用。牛肉はオーストラリア産。
石窯パンや nico 岡山市北区建部町川口143

http://www.ishigamapanyanico.com/index.html
ベーカリーショップ 0867-22-1545 11:00~17:00 月・火・第5日曜日
(備考)
測定はしていないが、放射能について意識が高く東日本のものは使用しない。(北海道のてんさい糖は除く)ベクレルフリーパン屋さん。自家製天然酵母を使用し、アレルギーフリーのパンもあり、とても美味しいと評判。

(以下HPより)
強力粉:九州産ミナミノカホリ
薄力粉:岡山県津山産ふくほのか
全粒粉:カナダ、アメリカ産オーガニック小麦粒と建部町産無農薬小麦を使用。
野菜は、出来る限り有機無農薬の岡山県産を使用。
果物は、低無農薬で、なるべく近県で採れた物を使用していきたい。
QUIET VILLAGE
CURRY SHOP
岡山市北区表町1-6-43

http://okayamasuijin.com/quietvillage.html
レストラン(カレー) 086-231-4100 11:30~19:30 月曜日
(備考)
現在測定はまだしていないが、お米の測定をコタンさんにお願いしている。お米は吉備中央のお米を使用。成長期のお子さんもいらっしゃるので放射能については危機意識が高く、東日本のものは使用しない。(北海道は使用)

岡山粋人というフリーペーパーのサイトより~
ベンガル地方(インド東部~バングラデシュ)の家庭料理を元にしたカレー屋。良質のスパイスを使用し、小麦粉、ラード、化学調味料不使用。岡山県産有機米/野菜の使用を心がけ、ベジタリアン、ビーガンメニューも用意。お客さまは0歳(中期離乳食)から100歳まで。
一汁一飯 ぼくらんち 岡山市北区弓之町15-47-1F

フェイスブック上「一汁一飯 ぼくらんち」
https://www.facebook.com/pages/ぼくらんち一汁一飯/1399153793630793
家庭料理レストラン 070-5523-7878 8:00~18:00
(L.O)17:00
不定休
(備考)
無農薬栽培のご飯とスープがメインの家庭料理店。

電話での聞き取りより~
お米は岡山と高知の農家さんから仕入れています。放射能について特別意識はしていないが産地を選べるなら西日本のものを選ぶ。
メニューに使用する食材の産地は問い合わせがあればお伝えします。との事です。
個人の線引きも様々ですので確認の上、ご利用下さい。
山口県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
おやつ工房 haru・米 下松市星が丘3丁目5-22

http://oyatsunoharukome.com/
オーガニック米粉
おやつ専門店
0833-46-0717 10:00~18:00
日曜日・月曜日
臨時休業あり
(備考)
小さなお子様からお年寄りが一緒に安心して食べられるおやつ作りを心がけています。
当店の商品は全て小麦粉不使用、山口県産有機米粉100%。
卵・乳製品は飼料の産地を特定していて放射能測定室を設けている秋川牧園のものを。
野菜・果物は山口県山口市の契約農家または秋川牧園の宅配で取り寄せたものを。
使う食材は農薬・化学肥料の使用や放射能検査で不検出であるかに意識を持って選んでいます。
弥五郎ドーナツ 周南市若宮町2-37
(徳山駅から徒歩5分PH通り沿い)

http://yagorodonuts.soreccha.jp/
ドーナツ専門店 080-1921-5174 12:00~18:00
日・月
(変動の可能性あり。要確認)
(備考)
2013年6月21日オープン。徳山駅から徒歩8分、御幸通りと平和通りを繋ぐPH通りの新名物。
材料は「子供からお年寄りまで安心して食べられる」ことをテーマに選んでます。できる限りオーガニック、祝島のひじきや周防大島の蜂蜜なども使っています。
小麦粉はすべて九州産。油は鹿北製油のものを使っています。
完全手作り、噛めば噛むほど美味しいドーナツ。
マルシェやイベント、ワークショップなどもやってます。

測定者:おのみち -測定依頼所-
測定年月日:2013年10月25日
測定品紹介ブログ
「小麦粉(混合)・福岡県及び熊本県(2013年)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/11/2013_15.html
島根県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
鳥取県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
香川県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
愛媛県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
徳島県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日
高知県
店名 住所 & URL 業態 電話番号 営業時間 定休日



バナースペース

測定結果は
みんなのデータサイト
に掲載中!




おのみち -測定依頼所-

〒722-0032
広島県尾道市西土堂町1-16

TEL 090-1336-4757
受付時間11:00~20:00(不定休)
e-mail:reikodo.club@gmail.com

結果をお送りするメールアドレス
onomichi_labo@yahoo.co.jp

====================
利用料振込先
[ゆうちょ銀行]
記号:15190 番号:30686541
口座名:オノミチ-ソクテイイライショ-

[他金融機関からの場合]
ゆうちょ銀行
店名:五一八(ゴイチハチ)
店番:518 預金種目:普通預金
口座番号:3068654
口座名:オノミチ-ソクテイイライショ-
====================

アクセスカウンター
(2013/02/03~)

アクセスカウンター



広告です
↓<表面>↓

↓<裏面>↓

<PDFファイルはこちら:2.94MB>