本文へスキップ

おのみち -測定依頼所-は、子どもたちのみらいを守るため、生産者の方のみらいを守るために立ち上げた食品等の放射能測定に関する依頼所です。

TEL. 090-1336-4757

〒722-0032 広島県尾道市西土堂町1-16

機器情報APPARATUS

測定依頼先の機器について紹介します。

測定機器
CSK-3i-X(SPECTRA-3i) (非電化工房):1台
測定環境
空調を24時間管理した状態で測定を行っています。
春・夏・秋は20〜21℃、冬は21〜22℃での測定環境です。
また、全国の市民測定所間での情報交換、クロスチェック等
により、誤検出をしないよう細心の注意を払います。
遮蔽体の重量:本体120kg、蓋20kg、ペットボトル約100kg、鉛ブロック及び鉛板約200kg
合計約500kgの遮蔽環境で測定
他にも、遮音シート・鉛複合版・温度補償・電圧安定化装置も使用
測定時のBG(cps)
遮蔽体の下に鉛シート2mmを引いた導入時→19cps
遮蔽体の周りをペットボトルの水で囲む→16cps
遮蔽体の下に鉛50mmを追加→8〜9cps
遮蔽体の下に鉛30mmを追加し、
遮蔽体の上部にも鉛20mmを追加→6〜7cps
遮蔽体の下に50mm鉛ブロックを敷き詰める(12.5枚)→5.9cps(現在の測定環境)
測定時間
12時間(43200秒)測定を基本としています。
検出下限値
セシウム134:0.3〜1.0Bq/Kg程度(3σ:99.7%精度)
セシウム137:0.3〜1.0Bq/Kg程度(3σ:99.7%精度)
※検体の量・解析精度により異なります。
また、測定下限値は理論値であり妥当な値であるかは別途判断が必要です。
測定してきて分かったこと
測定所では機器を導入してから、主に広島県産の食材について測定を行ってきましたが、西日本産の食材では、測定時間をできるだけ長くし、検出下限値を下げる必要があると感じました。
また、測定結果のスペクトルについても、測定を重ねてきて分かってきたことを含め、不安のないようできるだけ分かりやすくご説明させていただきます。

バナースペース

測定結果は
みんなのデータサイト
に掲載中!




おのみち -測定依頼所-

〒722-0032
広島県尾道市西土堂町1-16

TEL 090-1336-4757
受付時間11:00〜20:00(不定休)
e-mail:reikodo.club@gmail.com

結果をお送りするメールアドレス
onomichi_labo@yahoo.co.jp

====================
利用料振込先
[ゆうちょ銀行]
記号:15190 番号:30686541
口座名:オノミチ-ソクテイイライショ-

[他金融機関からの場合]
ゆうちょ銀行
店名:五一八(ゴイチハチ)
店番:518 預金種目:普通預金
口座番号:3068654
口座名:オノミチ-ソクテイイライショ-
====================

アクセスカウンター
(2013/02/03〜)

アクセスカウンター



広告です
↓<表面>↓

↓<裏面>↓

<PDFファイルはこちら:2.94MB>